スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←kiti moto(豚肉) →Zanzibar(ザンジバル)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 派遣前
もくじ  3kaku_s_L.png 現地訓練
もくじ  3kaku_s_L.png Utamaduni(文化)
もくじ  3kaku_s_L.png shughuli(活動)
もくじ  3kaku_s_L.png Safari(旅行)
もくじ  3kaku_s_L.png 帰国
  • 【kiti moto(豚肉)】へ
  • 【Zanzibar(ザンジバル)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

shughuli(活動)

Hojaji(アンケート)

 ←kiti moto(豚肉) →Zanzibar(ザンジバル)
私の初めての活動らしい活動!
先日、中等学校にてライフスキルに関するアンケートを行いました!
質問内容は、過去の青少年活動隊員の実施したアンケート内容を参考にしながら、職場の方にも相談して、
①勉強は好きですか? その理由は?
②学校生活の中で一番好きなことはなんですか?
③学校生活の中で一番嫌いなことはなんですか?
④将来どんな仕事をしたいですか?
⑤生活の中で不安なこと(恐れていること)はなんですか? その理由は?
⑥健康について知りたいことはなんですか?
⑦女子/男子として生まれたことをうれしく思いますか? その理由は?
にしました。
DSC00982.jpg
アンケート記入中の生徒たち。

アンケート結果はまだちゃんとまとめていませんが、ざっと読んだところ
①は全員が「はい」(←すばらしい!)
⑦はほとんどの生徒が「はい」(女子数名は「いいえ」と答えていました)
②③⑤⑥については
②「勉強」「友達と一緒に勉強したり、遊んだりすること」
③「たたかれること」(間違っていないのにたたかれるのが嫌だと答える生徒も)
⑤⑥「妊娠」「エイズ」
という答えが目立ちました。
妊娠やエイズが子どもたちの身近な問題として存在するのだなあと改めて実感しました。
また⑥については、「自分が健康なのか病気にかかっているのか知りたい」という答えもありました。
タンザニアでは5歳までは月に一回病院で体重測定をしているようですが、学校へ入ると健康診断はありません。
(住血吸虫の検査は小学校でしているようですが)
生徒は自分の健康について知りたいけれども知れない状況にあるのだということがわかりました。
医師による健診を実現させたいところですが、予算などもありなかなか難しいかもしれません。
まずは身体計測の実施や自分でできる健康チェックの方法などを指導していけたら、と新たな活動の目標ができました。

アンケート実施後に日本紹介の授業を行いました。
DSC01016.jpg
日本語のあいさつや食事などについて説明しました。
魚を生で食べると話すと、みんな「え~!!」とびっくりします。

タンザニアに来て、「あなたのような肌の色・髪の毛になりたい」と特に女性から言われることが多くそれが気になっていた私。
日本でも10年くらい前に若者の間で肌を黒くすることが流行っていたし、髪の毛もパーマをかけたり染めたりしています。
でも、「黒い肌よりも白い肌の方がいい」という意識を強くもっているような印象を受けます。
薬を使って肌を白くしようとする人もいるそうです。
そこで、日本紹介の授業を通し、
「世界にはたくさんの国があり、それぞれ異なる文化や習慣、人種、食事がある。それと同じように人ぞれぞれにいいところがある。みんなちがってみんないい!」ということを伝えたいと思いました。
日本語のあいさつを紹介すると、みんなノートに一生懸命写していました。

私が2年間の活動の中でできることは些細なことかもしれませんが、外国人である私がかかわることで、生徒の視野を広げることができる、そう実感できました。







スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 派遣前
もくじ  3kaku_s_L.png 現地訓練
もくじ  3kaku_s_L.png Utamaduni(文化)
もくじ  3kaku_s_L.png shughuli(活動)
もくじ  3kaku_s_L.png Safari(旅行)
もくじ  3kaku_s_L.png 帰国
  • 【kiti moto(豚肉)】へ
  • 【Zanzibar(ザンジバル)】へ
 

~ Comment ~

NoTitle 

着着とするべきことに取り組んでいますね。
タンザニアの子供たちにがんばっていることが地元の人々にしっかり伝わっていることでしょう。

ところで、タンザニアでは外国人についてはどのような見方がされているのでしょうか。

日本では多くのコマーシャルに外国人を起用していますよね。
日本製品のコマーシャルでです!
なんで?と違和感を私は持つのですが、美意識がすらっとしたスタイルにあるファッション界。
タンザニアではどのような見方をしているのでしょうか。
ひょっとするとタンザニアも日本と同じ拝欧主義?

正直、私も大人になる前「自分も外国の人のような容姿だったら・・」と憧れ、わが身を恨みに似た思いを持ったこともありましたっけ・・・

大沢さん、タンザニアの子供たちが自分を大事に思う心を持っていきていくことができるようよろしくお願いしますね。
がんばれ、大澤さん!!

あるもの生かし 

人間の原罪の一つとして「無いものねだり」があると思うな。
加えて「他の人と同じ」を求めるか、「自分だけ」を求めるかが容姿に反映されていると思うよ。

太っている方は痩せたいと願い、低い方は高身長を願い、貧乏人は大金を欲し、金持ちは金で買えない時間などを欲するのじゃないかな。

それらの欲を滅却すべく宗教が誕生し、理性や倫理で人間は社会を形成してきたんだろうね。
残念なことは最近の日本人は自分たちの誇れるものを軽視し、他国の文化に憧れるだけの人が増えたように思うこと。
技術、ファッションしかり、歌や店名、日常の言葉すらも横文字ばかりになってきている。
そのくせ他国人に対する差別意識だけは強かったりするんだから哀れだよ。

自分たちの持たないものを日本人が持っているから、タンザニア人がアズを羨むことは至極当然なことだろうな。
反対に日本人がタンザニア人を羨むことは少ないと思う。
理由は殆どを自分たち日本人が当たり前に持っているから。

でも、アズはそこで日々感じているんだろうけど、日本人が忘れかけている温かいものがたくさんあると思う。
難しいのはそれは目に映らないもの。
つまり本当は世界中の人が持っているであろう家族愛とかに目を向けるべきなんだろうけどね。


さて…

つい一昨日、新所沢駅でのこと。
帰宅を急ぐ私をジロジロと舐めるように見ていた4、5人の高校生。
通りすがりに「今、腰に付けるポーチを胸に付けてる奴いたくね?いたくね!?(笑)」と爆笑する声が聞こえました。

すぐには気付かなかったけど、そういえば私はいつも前掛けのように鞄を提げてるな。


間違いない…俺だ(笑)


振り返れば、揃いも揃って腰パンにチェーン付きヴィトン財布、ピアスに茶髪、ちょい前髪。
同校制服で同じになるのを嫌い、違う着こなしを追った感じなのに結局、シャッフルしても全部同じの「チャラ系一山いくらボーイズ」に笑われながら、こんなことを思いました。

「いつでも物が取り出せて、いつでも両手がフリーな実用性もダサイの一言でこき下ろされるんだなぁ。これを売ってる専門店が銀座にしかない世界ブランドTUMIと知れば、ナウい(死語)とでも言われるのかなぁ。」

…などと考えながらダサイと言われる快感に酔い(私はダサイが大好きなのだ)、ふと「実用性」というキーワードから、アズの「嘔吐用耳掛けコンビニ袋」を思い出し、クスクスと笑いながら帰宅したのでした。

Re: NoTitle 

T川 様

コマーシャルや商品広告にうつっているのは、タンザニア人の方が多いような気がします。
タンザニア人の肌の色も部族や人によってちょっと異なり、タンザニア人の中にも私の日焼けした肌とそんなに変わらない人もいます。ミュージックビデオに出てくる女性は決まって肌の色がそんなに黒くない人が出てきているように思います。西洋文化への憧れはあって、男子学生は「腰パン」しています。日本の若者と同じですね。

Re: あるもの生かし 

LUV さま

まさかここでコンビニ袋のことを話題にされるとは!!(笑)
なるほど、なるほど。
タンザニア人は自分たちのスワヒリ文化に誇りを持っていますが、西洋文化への憧れも強いなあと感じますが、日本も同じですね。
タンザニアへ来て、タンザニア人の優しさや人々のつながりに触れるとともに、日本のすばらしさも実感している今日この頃です。

 

日本時間で♪

happy happy birthday ☆

これからもキラキラな毎日が

あずさちゃんにおとずれますように (〃艸〃*)



あとあと↑のコメント(笑)
なけなしのおこずかいで買っちゃた
ヴィトンの財布に諭吉五枚以上はいって
ないほうがいたくな~い(笑)

Happy birthday 

危ない危ない間に合った~!!

誕生日おめでとうございます(ノ^^)八(^^ )ノ

よい一年になりますように☆

間に合わんかったorz 

プレゼントは何にしようかのう。

スッパイマンもええが、糠床なんてどうなんじゃろ?

我が奥方様はアズのメール見て、前掛け鞄をただの前掛けと勘違いし、
危うくエプロンを送り付けようとしておりました。(笑)

プレゼントをしたりされたりの経験が薄いので、
他人の喜ばせかたを知らんアタシにゃ、リクエストが一番手っ取り早いのじゃが。

Re: タイトルなし 

マコトさん☆
Asante sana!(ありがとう)
覚えていてくださり、大感激!!

ちなみにタンザニアのイケイケボーイズたちも、揃って腰パン&ネックレスの「シャロバーロ」(イケメン、またはチャラ男の意味?)
「ちゃんとズボンをはきなさい!」とからかっているおばちゃんな私。

Re: Happy birthday 

くみえもん

ありがとう!!
タンザニアは時差が日本の-6時間だから、余裕で間に合ったよ~
30代楽しく過ごしま~す☆

Re: 間に合わんかったorz 

LUVさま

30歳になりました☆
ありがとうございます!!
漬物が恋しい今日この頃だから、糠床もちょっと魅力的だけど・・・
パソコンのアドエスにメール送ったので確認くださーい!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【kiti moto(豚肉)】へ
  • 【Zanzibar(ザンジバル)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。